ハノイで中華料理のオススメ Tim Ho Wan

ハノイに住んでいるとベトナム料理だけずっと食べていても飽きてしまう
かと言って「日本食じゃないなー」という気分の時もあります。

そうなると、「イタリアン」か「中華」という選択肢になる私です。

イタリアンだと「4ps」さんあたりに行けば間違いないのですが、
中華料理はどこに行こうかと迷った時はここ「Tim Ho Wan」さん。

オススメです!

ハノイの中華料理

ハノイには、ローカルっぽい中華料理屋さんもあれば、手ごろな値段でいける中華料理屋さんもあります。
さらに高級中華もあります。
「Tim Ho Wan」さんは金額的でいうと「」か「中の上」くらいの価格帯かと思います。

Tim Ho Wanとは

香港のTim Ho Wanがミシュランガイドの1つ星を獲得したお墨付きのお店です。
チェーン店として世界各地にも出店しています。

日本も東京に出店しています。

ちなみにベトナムには、ここハノイに1店舗しかまだありません


コンセプトは「手ごろな価格で本格香港中華が食べれる」ということですが、まさにその通りであったので紹介したいです。

看板
36階窓側は夜景綺麗です、写真撮ってないです、、、

香港料理

そもそも中華料理ってなんなんでしょうか!笑
東京と大阪で味が違うように、中国も四川中華とか広東中華って違いあるように、料理も味も違うんですよね。

私の中華料理のイメージは、麻婆豆腐とか辛い料理とかバーミヤンです。笑

ですが「Tim Ho Wan」さんは香港中華料理だそうですが、辛い料理はないです。
優しい味付けで、食べやすい味です。
美味いです。

辛いチリソース風の調味料あるので、お好みで辛くして食べることもできます。

Tim Ho Wanの料理

メニューがあまり多くないです。
優柔不断の私には非常に助かります。
やっぱり、TimHoWanさんの代名詞でもある
肉メロンパン(名前は知りません)
「甘い×甘い」ですが、しつこくない。
焼き立てを持ってきてくれますが、焼き立てはパンが柔らかく美味しい。

「肉メロンパン」

次は「大根もちもち

絶妙な歯応えともちもちが美味しいです。

「大根もちもち」

次は、春巻き的な何か、、「エビプリ巻き」!
これはエビがプリプリなのと絶妙なタレの甘さと相まって美味かったです。

「エビプリ巻き」

メニューはあまりないですが、その分一つ一つの料理が丁寧でこだわりがありそうです!
お茶、ビール、ワインとかもあります。

写真であると助かりますね

アクセスと金額

ハノイ、ダオタン通り、ロッテセンター36階です。

入り口だけ気をつけてもらえればすぐ行けます。

デパート内ではなく、ロッテセンターホテルの入り口から入り、エレベーターに乗るだけです。

ちなみに行ったのは金曜日の8時くらいでしたが、予約なしでそのまま入れました
フラッと行ってみてください。笑

金額は1品 100k前後ぐらいだと思って貰えればいいと思います。
ビールもそのぐらいです(ちょっと高い。泣)
プラス税(10%)とサービス料(5%)が付くので、
2人で食べに行って、ビール2杯と5品頼んで、820kぐらいでした。

酒をガンガン飲まなければ、1人500k以下では抑えられますね。
1品で3個か4個で乗っているので、数人で行けばかなり安くなるかもしれないです。

ぜひ行ってみてください。





  • iwaitan
  • 2018年からベトナム在住の会社員、元警察官。
    生のベトナムの情報を日記にしていきたい。
    朝まで飲んでも仕事は行くよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です