BanhKhotに付いてくる”謎の草”

Banh Khot やBanh Xeoなどの料理を頼んだ時に、それに付いてくる”野菜”があります。

banh khot 食べやすくて美味しい

野菜というか”葉っぱ
というか、草w

結局よくわからなくて、レタスっぽい野菜だけを使いがちになってしまうが、

何か判明していると意外に安心して食べれちゃうので、

何の葉っぱかを覚えることもベトナムローカルを食べる上では大事かなと思います。

まず一つ目はこれっ

この左のスペードのような葉っぱ

ベトナム語名は”diếp cá

日本語は”ドクダミ

爽健美茶のCM曲で流れていたあの、「ドクダミ、ハブ茶、プーアル」

の”ドクダミ”

食べ過ぎはよくないけど、脂肪の吸収とか抑えてくれそうですよね!

  

次はこの葉っぱ

大きくて巻きやすい

ベトナム語名は”Cải đắng “

日本語を調べてみると、”高菜“に近い葉っぱのようです。

少し苦味というか辛みがあって美味しい!

ローカル食の野菜はどこで取ってきた野菜を出しているのかわからないけど、

日本の名前を知ると安心感があるので意外に食べれてしまう気がする!

 

ただ、ホントにどローカルの生野菜は食べ過ぎに気をつけて

普通にお腹壊します。泣

  • iwaitan
  • 2018年からベトナム在住の会社員、元警察官。
    生のベトナムの情報を日記にしていきたい。
    朝まで飲んでも仕事は行くよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です